キンプリさんとのやり取りは続くが、何か様子がおかしい

キンプリさんを家まで車で送ったところから、数日LINEのやり取りが続きました。
年齢差はひとまわりぐらい離れている。
今までの経験から歳の差が大きく違う方とカップリングしてもあまりうまくいかなかったです。
まぁうまくいくも何も、自分が原因でダメにしているケースばかりですが。

広告

突然、意味深なLINEが来る(お近づきになった方編)

キンプリさんは30才。
目が大きくて愛嬌のある小柄な女性、容姿はタイプです。
ただ厚意で車で送っただけ・・・でもなく正直好意がありました。

「アラフォーの男性=30代前半の女性を好む」
これは婚活市場でよく言われていることですが、自分を客観的に見ても本当だと思います。

・若い年下の女性が好き
・子供が欲しい

ほぼこの二つの理由。
若くて美人な奥さんが良い!は、高望みか自己中心的かは置いておいて何となく想像できると思います。
子供が欲しい理由は、現実として女性には出産の限界があるのでリスクを避けたい心理が働くのでしょう。
情けないことに、こういう大切な事はついこの前まで知らなかったんです。
かく言う自分も現時点では、自分の子供が欲しいというワガママを貫いています。
今後考えは変わるかもしれないけど、可能性のあるうちは無謀でも33~38才の方を選んでいます。

とりあえず連絡は取りあっているけれど、正直なところ当初からあまり合わないかなと感じてました。
自分はジャニーズやキンプリにはまったく興味がないです。
それでもwikiで調べて、動画見たり、歌を聞いたりしているっていうねw
お相手の好きなもの、趣味は拒否せず尊重したいと思っています。

昔付き合っていた方が小沢健二さん(恋とマシンガンとか)が大好きな人で、自分はまったく興味がなかったけど気が付いたら家はCDだらけ。
始めは拒絶反応があったけど、次第に悪くない、良いかも、いいね!と意外と影響されるものなんです。
キンプリは姪が大好きなので、「やっとおじちゃんキンプリの良さがわかったか!」と喜んでくれました。
幸い、ジャニオタレベルではない方なので、そこはあまり気にしてはいけませんね。

LINEでも他愛のない会話ばかりでしたが、改めて一度食事でも誘ってみようと思ってました。
ある日一日ぐらい連絡をしなかった時、夜7時頃突然一言だけのメッセージ。

とてもつらいです。
え!?

何の前触れもなくいきなり「つらい」とは?
何かあったのだろうか?いや、あったんでしょうね。

どうしたの?何かあった?
友達にひどいこと言われた。
最低な女だって。

聞いても返信もあまり帰ってこない。
事の経緯や内容がうまくつかめない。
実は初めて会った時、メンタルが不安定な方かな?という印象はありました。
一言で言ってしまえばあどけなさが残る人、幼い、何か不安みたいなものを抱えているような。
会場で見た時も、軽度の手の振戦(ふるえ)も見受けられました。
どうも様子がおかしい。

私は前職で職場のメンタルヘルスも受け持っていました。
従業員の心の問題、人間関係などの相談を受けていた経験があります。
話す事で楽になる、心の整理ができることもあるので一度話を聞いてみようと思いました。

どうも返信が返ってこないので、やむなくLINEで電話。

何か状況が深刻そうだから、今から行ってお話聞くよ?

車で1時間半はかかる。
時間も時間だけど、このまま放っておくのわけにはいかなそう。
友達ならいくらでもお話聞けるけど、婚活相手というのはちょっと困惑・・・

悪い見方をすれば、話を聞かざるを得ない状況。
話を聞いてもらうために多くを語らず、心配にさせて相手をコントロールする。
心に問題を抱えている女性が無意識によく使います。
まだ信頼関係もない間柄なのに、打ち明け話や心配事を切り出す女性は要注意。
過去に埋めても埋まる事のない愛情をずっと注ぎ続けて疲弊し尽くしたことがあるからです。

私はこういう女性の「試し行為」のようなものは受け入れられないです。
どうしようか悩んだ末、「キッパリ線引き」をして話を聞くことにしました。
彼女の家のそばのコンビニの駐車場で待ち合わせ。
そのまま車内でコーヒーを飲みながら話を聞きます。

広告

心配は残る方でした

会った時はあれ?と思うぐらい元気そうで意外でした。
この1時価のうちにその友達と仲直り?したとのこと。
ますます話がわからなくなってきましたが、自分の推測ではこう。
「会社で仲の良い女友達に嫌味や悪口を言われ傷付いた」

そんな事のようなことかもしれないけれど、他人の一言で傷付く人はすごく多い。
特に女性は繊細で感受性が強い人も多いので、悩んでしまう人もいる。
人の言葉で、その人の人格や人生観も変わってしまう人も珍しくない。
話の内容はプライバシーがあるので詳しくは書けませんが、まとめると、

・友達というのは、パーティーで知り合った「男性」
・その男性にひどいことを言われた
・キンプリさんは好意を持っている
・彼の要求を断れない、断ると不機嫌、威圧的になる
・通院・服薬歴あり(メンタル系)

想像していた状況とはまったく違う内容に驚きました。

キンプリさんは一言で言うと「男に騙されやすい」人。
知り合って間もない人のすすめで美容器具の契約をしてしまったり、アプリで知り合った人にお金をせびられたり。
また容姿がかわいらしいので寄ってくる人も多そうで。
自分もその一人ってわけです。

話を聞くとその男性はどう考えてもDV男。
その兆候が見えているというより、話を聞けば聞くほどすでに精神的暴力が始まっている。
それで困っているのに、それでも好きだと言っている。
DVは身体的な殴る蹴るはむしろ少ない、すぐ発覚するし取り締まれるからです。
むしろ精神的な暴力がほとんどです。
憎んでいるのに離れられない、嫌いなのに好き、そんな愛憎劇が繰り返される「共依存」関係に陥ります。
こういう悪い男ばかり好きになってしまう女性は多いと思う。

キンプリさんは人を信用しやすくて無防備、ある意味純粋な人でした。
ゆえに悪い人に付け込まれたり、利用されてしまう人です。
感情の上がり下がりが大きく周囲も辛いけど、本人もまた辛いという。
「その男はやめておいた方がいい」とはハッキリ伝えました。
幸せになりたいからパートナーを求めているのに、今の現実を見てみてどう思うか?を諭しましたね。

相談できる相手は「元カレ」、たまにお姉さんとの事。
元カレ・・か、と思いましたがたぶんその元カレはよく理解してる良い奴だ。
だから少しでも不安に感じたら、元カレやお姉さんに相談するように伝えました。

婚活男性もみんな決して良い人ばかりではない。
自分だって表には出さないけど下心や悪意はまったくないわけでもありません。
そんな神様みたいなきれいな心は持っていないです。

街コンやパーティーなんかより身元や目的がしっかりした結婚相談所で探した方が良いよ。

お前が言うなって話だけどw
嫌がってましたが強くすすめました。
きっと今後も何か問題は起こりそうな人と感じました。
こういう人をずっと支え続けていく自信はありません。
ナルシスト気分で、向こうにも選ぶ権利があるって話ですけどね。
他の男性の相談や元カレとか、普通と違っていくつもおかしい部分はありましたがじっくりお話を聞きました。
自分もこれ以上の事は力にはなれないと暗に伝えましたね。
帰ったあと、どっと疲れが出てすぐに眠りました。

何かとても後味の悪い結果でしたね。
女性にもいろんなタイプの方がいます。
ずっと考えたけど美人でもかわいい人でも、心に問題がある方というのは難しい・・・です。
こればかりは見た目ではわからないですからね。

以降、彼女から連絡が来ることはありませんでした。
外見よりも中身、改めて考えさせられる出来事でした。
彼女に心配は残りますが自分は援助者にはなれない、自信はないです。
今後何十年も苦楽を共にするパートナーなので、お人好しだけではダメだと感じましたね。

何んだかんだ、自分も相手に求める条件が出てきたと・・・
どんどん結婚相手の幅が狭まって苦しくなります。
妥協できる部分はできるけど、譲れないものもありますね。
これもまた人生経験とプラスに捉え、一喜一憂せず気持ちを切り替えてがんばります!

★コメント欄は下にスクロール!★
ご意見ご感想お待ちしております
婚活経験者、既婚・独身問わずアドバイスをお聞かせください。
活動や記事作成の参考にさせていただきます!
記事一覧はコチラ

ブログランキング参加中!現在は何位?

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

>