婚活パーティー2-2 う~ん年齢層高め・・・自分もでしょ。

こんなでっかい建物でも、会場は小さめの会議室。
やっぱり初めて参加する時は、時間に余裕持った方が安全。
部屋に入り、受付を済まし料金も現金で払う。

広告

運営会社が同じだと勝手がわかって良い(婚活パーティー活動編)

前回と同じ運営会社なので、流れもわかるしプロフィールカードも同じ。
おまけに受付のお姉さんも同じ。
違うのは参加者のメンツだけ。

男性8:女性6
前回は女性8人だったけど、今回は少な目。
何人が平均かわからないけど、基本男性の方が多くなるのかも。

とりあえずプロフィールカードを書きながら、女性をさりげなく見渡す。
「あれ?年齢層高めじゃない?」
一応、参加条件は30代~40代と幅広かったパーティー。
そりゃ言葉に偽りなしだけど、6人中5人は私と同じ年代だろうか。

子供が欲しいというここだけは譲れないものがあるので途端に不安になる。

関連記事

当初、結婚に求めるものは何か?と言われても答えられなかったです。 きれいな奥さんといつまでも仲良く幸せにと漠然とした考えしかなかったですね。 いつもネットかyoutubeで婚活に関する情報を調べてます。 そこに偶然見つけた動画のタイト[…]

Parent, And

私の向かいの席に一人だけ30才の方がいた。
これがとってもかわいい感じの人。
年齢層が高い中だからそう見える、のではなかったです。

パーティーが始まる前に、自分の番号札が書かれた位置に座ります。
当然、向かいには女性が座っていますが事前に軽くあいさつをするようにしています。
私は心理学を少し学んでいます。
その中に、「単純接触効果」(ザイアンスの法則)と呼ばれる、
初めは興味がない人でも、何度も顔を見るうちに印象が上がるというもの。
たとえ1分でも多く、2回より3回顔を会わせる方が良い評価になりやすい。

広告

開始前に少し会話をしておく

つまりトークが始まる前に、軽くあいさつ(ジャブ)を打っておく方がきっと良い。
婚活も論理的に考えて、使える理論はどんどん吸収していかないと。

トークが始まり、おそらく一番人気、一番若い人と話始めました。
まぁ年齢は一まわり近く離れているけど、そんなのは関係ない。
いやお前が関係ないって言っても、向こうは関係大アリかもしれないけど。
とりあえず、今回の大本命と思われる人なのでがんばりました。

はじめまして!
今日はオペラとか前の公園でタコ焼きとか売ってますね?
そうですね、私よくわかんないですけど。
私は隣の○○市から来たんですけど、
こんなに広くて良いところあるんですね。
私は地元ですけど知らなかったです。
美味しそうなものもありますね。
何かあっちでクレープもありましたよ
あー美味しそう!
ね、私もクレープ大好きです。
だからこの体(デブ)なんです。
・・・。
(苦笑い)

基本的に自虐っぽい話はウケないらしい。
笑ってくれた方が助かるのだけど、初対面ってこういうものかも。
そこそこ会話も弾んで良い感じもしていたけれど、お話の終わり際に思いがけない言葉が・・・

twitterフォローもお願いします!
咲き誇れ婚活!まつたけ:@konkatumatutake

下のコメント欄からもご意見ご感想お待ちしております。
活動や記事作成の参考にさせていただきます!
記事一覧はコチラ

ブログランキング参加中です。現在は何位?

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

>