人を信じれないという病気

ねこさんの一件で、ここ何十年で一番ヘコみましたね。
ヘコむなんてかわいい言葉ではなく「反省」です。
この、ねこさんの一件は今でも思い出すと辛くなる出来事です。

広告

何で素直に信じれなかったのか・・・(気づきと学び編)

まず業者なんて合ったこともないしほぼいないと思う。
どこかにはいるかもしれないけど、じきにバレるし運営にも通報できる体制です。
それなのに疑うというのは、
「自分が傷付きたくない」からでしょうね。

もし自分が好きになった人が、実はお金目的や勧誘目的だったとします。
本気で好きになってたならとても傷付くはず。
だから疑うことで本気にならない、傷付かないように保険を打っておく心理の表れだと思います。
自分も20代の頃は、合コンで「今日はブスばっかだった」と言っていました。
そう言えば自分が上からの立場になるので、私はブスばっかりで選ばなかったと心の安定を保てる。
実は自分が選ばれなかったという現実を見なくて済みます。
自分が傷付きたくないから、決めつけや思い込みをして現実から逃げていたと思いますね。

こんな考えで続けていれば、もし意中の人とうまくいきかけても、
「怪しい・・・」
「不釣り合いだ」
とか言い出して疑うでしょう。

美人でない人とうまくいきかけても、
「タイプじゃない」
「もっと上の人がいる」
と言ってダメにしてしまう。

結局、どんな人と出会ってもすべてダメになってしまう、してしまうと思いました。
もうここまでくれば病気ですよ。
人を信じれない、心が歪んでいる。
よくこれでやってこれたと思うほど。
だから今でも独身なのは、歪んだ心の「なれの果て」

自分が信頼してないのだから、信頼されるはずもありません。
夫婦や家族は「信頼」の最たるもの。
この考え方を持っている限り、結婚はおろか絆で結ばれた家庭など築けるわけがない。
こんな根本的な事に今まで気付かないとは。
傷付かないように、ヘラヘラ笑って誤魔化していることに情けなくなりました。
ねこさんに言われた言葉に、
「同じようなこと、他の人にもしてそう」
「誰でも良い」
ハッキリ言って図星です、その通りなんです。

広告

完全に見透かされていた

こんな不誠実な事をしてれば、同じ間違いをするのは時間の問題。
何となく美人でかわいくてなら、誰でも良い。
出会う人数を増やすのは良いけれど、数打ちゃ当たるは意味合いがまったく違う。
本当に真剣に考えてる女性は、こういう心をたやすく見抜くのだと思う。

口ではどんなにきれいなウソも言えるけど、心までは隠せないですね。
完全に自分の考えが甘かったです。
年齢を重ねるごとに頭が固くなるとはこの事だと痛感しました。
自分の都合の良いように解釈して正当化してきたバチが当たったのでしょう。

もっと人を信じてみようと思います。
騙されることなんかゼロに等しいわけです。
万が一そうだったとしても、さすがに様子がおかしいのはじきに気づけます。
そんな騙されても死ぬわけじゃないし、幸いお金もそれほどあるわけじゃないw
やる方もコスパ悪過ぎでしょ?失うものはない!これこそ低スペックの強み。
このままヘコみ続けるのも一つの人生だけど、ここはポジティブに行こうと決める。

何か早く失敗して良かったと思っています。
人を傷付けた事実があるのだから手放しで良かったなんて言うのはおかしいですけど。
この事は心の隅にしっかり置いて、同じ間違いをしないようにします。
そう思えば反省なんて何年もしていなかったかも。
きっと考えを改めなければいけないことが、いくつもあると思います。
失敗してから学ぶ時間はもうないです。
失敗する前に気付いて行動する!
そう決意した、良くも悪くもとても心に残った日でした。

★コメント欄は下にスクロール!★
ご意見ご感想お待ちしております
婚活経験者、既婚・独身問わずアドバイスをお聞かせください。
活動や記事作成の参考にさせていただきます!
記事一覧はコチラ

ブログランキング参加中!現在は何位?

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

>