婚活パーティー3-4 今後は毎回、反省と対策をせねば

一応、運営の方には伝えたら「確認します」との事でした。
でも仮にどちらが間違いとしても、お相手は私を書いてくれたわけです。
これも一つのご縁ということで「大丈夫です、自分の勘違いでした」と伝えました。

広告

番号を書き間違えるとか、一番ダメなやつ(婚活パーティー活動編)

相変わらず、お相手のメモはとっていないからこんなドえらい失敗をする。
実は間違えて書いてしまったんですなんて、口が裂けても言えないわけで。
仮に集計ミスだったとしても地獄の空気になるしね。

何はともあれ初のカップリング経験でした。
この方ともしばらくやり取りは続きましたが、やはりいろいろ条件が合わず・・・
失礼な態度もしていたかもしれません。
いや、していました。

やっぱり気持ちが希薄なのでLINEもそっけない内容、返信も遅いありさま。
早くダメになってくれたらいいのに、嫌われた方が良いとまで思っていました。
どうやってお断りしたらいいの?全然わからん。
うまく傷付けるようにできる方法があるのか?

初心者にはさっぱりです。
最期に謝りました、いろんな事含めて。
向こうにしてみれば「??」なんだろうけど、お断りは察してくれたと思います。
「本当に申し訳ございませんでした」

この日は、帰りにカップリングはしなかった方たちと男女4人で食事に行きました。
話してみてみんなそれぞれ様々な物語があるんだね。
辛い過去があったり、笑顔でいるけど隠してるものもあるだろう。
終わり良ければすべて良しじゃないけど、人生ってそういうものかもしれませんね。
きっとうまくいくよ。

なんか自分が一番真剣度が低いのかもしれない。
こうして振り返れば、自分のやってることは昔やった合コンのノリというか・・・
当時はおもしろい人というのでモテてた時期も少しありました。
話す内容とか、態度も20代の頃とたいして変わらん。
過去の数少ない成功体験を、今そのままやっている気がしてきましたね。
「すっごく凹みました」

単なる遊び友達ならそれでも良いのだろうけれど、今やってるのは結婚に向けたこと。
そんなおもしろいとか楽しいとかは、あくまで要素の一部。
あ、そういうのは結構なんでってなる。
もっと将来的なこと、人間性や収入など現実的なことを見ているのだと思う。
冷静に考えれば当たり前のことですね。

広告

反省と対策をしないとズルズルいきそう

住む地域や実家の距離とか、まだまだ考えなくてはいけないことがたくさんありそう。
今回は何かいろいろ勉強と考えさせられることがありました。
特に自分自身を見直さないといけないです。

こんな感じでやってたら無駄に時間を消費していきそうで。
今日は楽しかったな!じゃダメですね。
一年以内なんてまず不可能です。
これからは帰ったら必ず「反省と対策」をすることにする!

あと、ちゃんと相手の話を聞く。
聴いたらしっかりメモをする。
みんな書いてましたからね。

何か世間話を10人としただけで終わったようなもの。
これじゃあイカン。

いろいろあったけどイチゴ狩りも体験出来て良かった。
結婚したら家族でここに来よう!と思いましたね。
「あ、爽籟結婚出来てればの話でw」

twitterフォローもお願いします!
咲き誇れ婚活!まつたけ:@konkatumatutake

下のコメント欄からもご意見ご感想お待ちしております。
活動や記事作成の参考にさせていただきます!
記事一覧はコチラ

ブログランキング参加中です。現在は何位?

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

>